ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年02月26日

うむむむ

ドル円以外は非常にトリッキーな相場が続いてます・・・。

ドル円はもう株が下がろうがなんだろうが上がり続けててちょっと異様ですね(^^;

取り敢えずの目標は日足の200EMAである98.3あたりでしょうか。


ユロドルはどっちつかずの展開が続いてます。ポンドルはトレンドラインを下にブレークしてきました。

まだまだ大きな流れは見えてこない感じで気の抜けない相場が続きます。正直ちょっと様子見の状態が続いてます。

来月になれば又新しい動きが出てくるのかもしれません。


ブログランキングに参加しています!為になりましたらクリックを!!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 09:07| Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

TGIF or OMG?

NYが先ほど終わりました。この一週間みなさん結果はどうでしたでしょうか?

今日も相場は大荒れ。ロンドンの後の非常にトリッキーな動きには正直ついてけませんでした。

NYのリバーサルに次ぐリバーサルで株が下がっているのにいまいち方向感の無い動きの後、ロンドンクローズ前に起きたドルスイ暴落はプルバックを待ってる間にあれよあれよと下げて見てただけです(笑)

他のドルストレートもドル安で反応しましたがそんな中、相変わらずドル円はかなり下げ渋り。


ユロドルも1.28を越えて終了と、「あのブレークは一体何だったのか?」という感じです(^^;

実は縛上げ前にロングを持ってましたがオバマのスピーチが始まり株式が下げて来た所で仕切ってしまいました(ToT)

ダウも7400を切って引けましたが暴落的な動きは無かったですね。


ドル高の流れが変わるのかどうか、来週も目が離せません。


では、良い週末を。



PS. ブログランキングですが人気ブログランキングの方は競争率が高く、いつも450番とかそんなのを見て来る人も居ないでしょうし説明文の制限などもあるのでやめる事にしました。今までクリックしていただいた方ありがとうございました。

別にこのブログを有名にして何かしてやろう、とかそういう事は全く考えておらずどちらかと言うと

知る人ぞ知る

という感じでやっていきたいと思ってます。もちろんアクセスが増えてるのを見るのはとても励みになります!!


ブログランキングに参加しています!為になりましたらクリックを!!

FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 08:49| Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ドル円が熱い!

海外ではあまり人気の無い、と書いたドル円が今熱いですね!!

しかしドル円はヨコヨコ〜としてたらあるタイミングで

ドカッ!!

と動いて又しばらくヨコヨコ〜なのでタイミングが取りにくくやっぱ好きじゃありません(笑)


今日も続伸してますが、今の94.4あたりは日足のトレンドライン、前回の高値(ここを越えるとダブルボトム完成)にあたり、いきなりここを越えてくるのは難しいんじゃないかと個人的には思ってます。

かと言ってこっからショートで攻めるのも怖いので戻りを待つかブレークを待ってそのプルバックを待つか、又は

何もしない

かですね。。。

一方ポン円、ポンスイの方はナイスな上げでした。

ポンスイはうっとりしてしまうようなSkyrocket!(笑)

しかしヨーロッパで爆上げしたものの数日前の高値で止まりNYでは大きく戻してます。

ポン円も日足のトレンドライン、55EMAでしっかり止められてます。


前に書きましたマーケット時間の大切さがここで分かります。

長期スタンスでやっている人にはあまり関係ないですがデイトレの場合


マーケットが変わったら別の日と同じ


という意識が必要です。東京の動きがロンドンで、ロンドンの動きがNYでそのまま継続するとは限りません。いきなり反転してしまう事も数多くあります。特にアジアの動きは

アジアンフェード(Asian fade)

と呼ばれNYの動きの利確で戻すという事があります。で、ロンドンで再び元の方向に戻す。逆にアジアで続伸したらロンドン勢が逆に振ってくる。

一概には言えませんがこのような現象が結構起こります。


さて、ユロドルの方は戻しの動きが強く1.272を抜けましたが4H55EMAで跳ね返って又下落してます。

ブレーク後の4H21EMAをいきなり抜けてくるるこの動きはかなりトリッキーですね。ちょっとショートもロングも注意が必要かもしれません。


株は上がらず、でも10Y T-Noteも下がってて、金は上昇、原油はいまいち方向感無し

円安、ドル高、クロス円アップ

はっきり言って

全く通常の相関がありません

こういう特殊な状況である事を留意して慎重に臨みたいと思います。


ブログランキングに参加しています!為になりましたら是非クリックを!!
FXランキング
人気ブログランキング

posted by Beat the Gorillas at 05:56| Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

やっと動きが・・・

いくつかのペアが節目をブレークしてきました。ドル円の力強い動き久しぶりに見た気がします(笑)

ユロドルは1.27を下にブレークしてます。1.272あたりでしばらくサポートされてましたがブレークしたのでここを越えてくるまではトレンドは下と考えるのが妥当でしょう。

ユロドルのミラー通貨、ドルスイも上にブレーク。

クロス円も上がってますがユロドルが下にブレークした事をかんがえるとドルを基準に考えた方がいいと思います。

ここで注目したいのはダウ先物でしょうか。

去年の安値を攻めた後、ダブルボトムとなって戻してます。ここを切ってくるかどうかは非常に重要でしょう。日足で切ってくるようだと・・・ちょっと怖い気がします。

為替、先物はどちら方向にも同じ感覚でポジションを取れますがだからといって株が暴落するのを見るのは気持ちのいいものではありません・・・。


そしてそんな動きの影でポン円、ポンスイが上にブレークしてきてます。ポン円は日足でリバースH&Sを形成してきているので前の高値を越えてくるようだと面白い事になりそうです。

ポンスイも時間足のトレンドラインにサポートされて前の高値を越えてきました。

ファンダ的には買えないポンドですがテクニカル的にはこのような分析になってきます。

逆にファンダでポンドショートが溜まってますから上抜けるとストップを巻き込みながらの昇竜拳が見られるかもしれません。

トレードで忘れてはいけないのはこの、

・・・が起これば

という所だと思います。為替の値動きは最初から決まっているわけではなくある前提条件が満たされる必要があるわけです。それがトレーダーの心理に影響を与えます。

逆に言えば起きそうで起きなかった場合は予想される値動きの逆に行く事も起こります。

前に書いた常に両方向のシナリオがあるという奴です。


みんなが節目と思っている場所を切ってくると逆に張っていた人のストップをつけ、更に値段が動き出すと乗り遅れたと思った人たちが乗っかり、損きりした人はポジションを逆にして・・・。

サポート、レジスタンスはブレークされない限りホールドすると考えますが一度ブレークされるとサポートがレジスタンスに、レジスタンスがサポートに変わる事が良くあります(ロールリバーサルと呼びます)。

この現象も値段が戻ってきた時に前にポジションを取れなかった人達がここぞとばかりに入ってくるからに他なりません。

尚、ユロドルのように明確にブレークした際も戻りを待ってショートするという戦略がより安全な方法です。トレードの大敵は

機会損失の恐怖

です。うまく入れなかったトレードに慌てて飛び乗ってもろくな事はありません。戻りを待つか縁が無かったと思って諦めましょう。

ブレーク直後を追いかけようとすると騙しにあう可能性もありますのでご注意を。



ブログランキングに参加しています!為になりましたら是非クリックを!!
FXランキング
人気ブログランキング
posted by Beat the Gorillas at 07:36| Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

Time is another indicator

テクニカル分析、ファンダメンタル分析、マーケットには様々な分析手法があります。

良くテクニカル派、ファンダメンタル派と言ったりしますが二つを切り離して考えるのはあまり意味がありません。どちらも無視できず、又完璧でも無いからです。

例えば何か大きなサプライズがあればテクニカルは覆されますし、かと言ってファンダメンタルだけでトレードをしてもタイミングが全然分かりません。

ファンダメンタルにも金利政策などのように長期で影響を及ぼす物から指標などのように比較的短期でしか効果が無いものがあります。

指標直後のマーケットはエモーショナルな動きであってそこに秩序はありません。先週のNFPではユロドルが上抜け、下抜けを繰り返しました。その中でトレードをした人は買い手も売り手も損をしたかもしれません。


テクニカルはマーケットが理性的である必要がある


という事が言えると思います。


さて、マーケットは売買をする人が居なければ成立しません。そして十分な参加者が居なければやはりテクニカルは機能しなくなります。


そこで重要になるのが

マーケット時間

と言う事になります。



続きを読む前に”ぽちっ”と(別窓で表示)
人気ブログランキング
FXランキング
続きを読む
posted by Beat the Gorillas at 11:15| Comment(0) | トレード手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。