ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年03月21日

ZuluTradeプロバイダ選び その2

ZuluTradeプロバイダ選びその2です。

前にも書きましたがFOMC後の大相場でZuluTradeのランキングが結構変動しました。

変わっていないプロバイダには

トレードしてなかった人
が多く含まれます(^^;FOMC直後は別にしても、できればチャンスの時にはガンガンいって欲しいですよね?

個人的にはこの

シグナルの頻度
も重視するポイントです。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング


続きを読む
posted by Beat the Gorillas at 15:53| Comment(2) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと疑問が

3連休の日本、みなさんいかがお過ごしですか?

前の記事でランキング2位になった!と書きましたが一つ疑問が出て来ました。

ランキングを見るのに「どうせなら」といつも自分の記事のアイコンをクリックして飛んでいるのですが、

もしかしてそのクリックも毎回カウントされてる???(^O^;

飛ぶ度に最低1はカウントが増えていたので何かそんな気がしてきました。

アクセスログを見る限りアクセスが増えていってる、って訳じゃないのであながち外れてないのかも知れません。

これからはリンクで飛ぶようにしてどうなるか見てみましょう。

後、アフィリに関してなんですが、

基本的に自分が利用している、これは面白そうだと自分が思うものしか貼ろうとは思ってません。ごちゃごちゃして見にくくなるのは嫌ですし。

海外のサービスも貼ってますが、もし「英語が分からなくてちょっと」と英語が原因で躊躇われている方がいらしましたら出来る限りサポートしますのでお知らせください。

何か商材には単に海外のサービスを日本語で紹介してるだけ、ってのもあるらしいですね(笑)

「ちょっとこの英語の意味が分からない」とか簡単な内容でしたら別にアフィリ関係無くメールいただければ見てみますよ〜(^O^)/

私もネットで色んな人と出会い人生に影響したり、助けられてきました。

まだまだ小さなブログですが何かお役に立てる事があれば幸いです。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング


posted by Beat the Gorillas at 13:58| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

おぉ!

カテゴリ別ランキングが何と2位に!!!(^O^)/

みなさん本当にありがとうございますm(_ _)m

最近頑張って記事を書いた甲斐がありました。

数名の友人、知り合いが応援クリックをしてくれてるとは思いますが(^^;組織的な行動は一切やってませんので尚更嬉しいです。

そして!!

予測通りロンドンオープンをピークにドル高方向とこちらも

昨日の借りは返したぞ
という感じです(笑)

まだ5EMAまでは距離がありますが

ユロドルはBBにタッチ
ポンドルはブレークしたトレンドラインのリテスト&55EMAにタッチ

と最低限の戻しは達成しておりストリートファイトのNYに入るとこの後の動きは難しい所です。

昨日書き忘れましたが、非常にトレンドが強い場合5EMAまで行かずBBにタッチして続伸する場合があります。俗に言う、

ボリンジャーに乗る
って奴です。昨日のユロドルの日足もまさしくそれです。

ロンドンで勝った分をNYでマーケットに戻さないように!
と良くクラスで言いますので今日はここいらで終了しといた方がいいかもしれません(^^;

ブログランキングに参加しています!
FXランキング


posted by Beat the Gorillas at 22:14| Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末を迎え

FOMC後大幅にドル安になって金曜を迎えました。日本は祭日のようですね(^O^)/

この二日間の大幅なドル安でドルストレートは軒並み日足の5EMAから大きくプライスが離れています(キャンドルが小さくて良く見えてませんが今日の新しいキャンドルの安値と5EMAにギャップが生じているという事です)。

EU daily gap.JPG

このような時は注意が必要です。プライスが5EMAから大きく離れたまま続伸していく事は続かないのが普通だからです。

ある程度離れてしまうと一度5EMAにタッチしに戻るかもしくは5EMAが来るのを待つ場合が多いです。特に今日は金曜日ですしその可能性に注意しておきたい所です。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 14:48| Comment(1) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり今日は大失敗

NY前の動きを逃し、焦るのもいけないのでチャートを見ないようにして寝てました。

結局ドル円、ユロドルはターゲットを一旦大きく越えました。日足なのでピンポイントで止まらない時も多々ありますがNYクローズでどうなるか。

特にユロドルは200EMAなのですぐに越えるとは思えないです。

ともかくユロドルのロング、ドル円のショートを保持していたのにロンドンの膠着状態で迷いが出たり集中力を切らし、大きな動きの前に閉じてしまっていたのが悔やまれます。

先日紹介したコーチも一番耐えられないのは損切りをする事ではなく

分かっていた大きなトレードチャンスを逃した時
だと言ってますがほんとそうです(^^;

かと言って焦ってプライスを追いかけるのは愚の骨頂ですので、ここは気分も新たに次のチャンスを待ちたいと思います。

Forex always gives you a second chance


主催者が良く言う言葉です。そして多くの場合真実だったりします。

プライスを焦って追いかけるのではなくプライスが戻ってくるのを待つ忍耐が相場を生き残る知恵だと思います。戻ってこなかった時はそのトレードは縁が無かったと諦めなくてはなりません。

自分に言ってます(笑)

ブログランキングに参加しています!
FXランキング


posted by Beat the Gorillas at 02:52| Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。