ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年04月05日

Zuluで

金曜の午後はリアルのトレードはやってませんでしたがZuluに円ショートのポジがありチャートは見てました。

そしたらZuluのプライスがフリーズ。。。ZuluのプライスはFXCMのものなのですがFXCMにアクセスしようとするとサイトまで落ちてるという非常に深刻な障害が。

その後円安が進み値段が上がったのにZuluは止まったまま。。。ストップを動かしたいのに出来ず、いいかげん頭に来てチャットで文句言ったらFXCMに電話したらプロバイダのポジションでも閉じてくれると言うのでFXCMに電話。

そしたら
たらい回し
されました(-o-#)凸

ディーリングデスクはZuluを理解せずテクニカルに転送、テクニカルはディーリングで閉じられるとディーリングに転送、以下繰り返し・・・。

最後にはテクニカルが

もうすぐ復活するからそれまで待ってね(o^-')b
もしこのせいで損したら言ってくれたら直すから(^^;


しょうがないので待ってるとTradeStationではフィードが復活。でも、

Zuluは止まったまま・・・

又Zuluのライブチャットで聞くと”グループによってはまだ復活してない”と言われ結局そのままFXCMが終了する16:00までZuluが復活する事はありませんでした。

まぁ円安のポジション調整が無かったのでプラスのまま終わりましたですがストップも動かせず非常に困りました。

自分はプロバイダやってるだけですがそれにリンクしている人は現実のお金がかかっているのです。せめてディーリングデスクに電話して注文できるようにしてほしいものです。

シグナルシステムの脆弱性にしてもFXCM以外の提携ブローカーとのプライスの乖離にしても実際にリアルマネーでやっている人が大勢いる割にはZulu側の認識が甘いような気がします。

最近クローズオールやポジションの再ロード機能(ログインしたまま放置すると途中でポジションが見えなくなり再ログインしないとポジションを見る事が出来なかった。たまに再ログインしても見えないままの時もある・・・(^^;)が追加され改善されてはいますがまだまだですね。

そう言えば前ランキング12位以内で一番印象がいいと言った$Treeはディアクティベートしてしまったようでランキングから姿を消しました(^^;

Sushi Traderってのも結構良い感じでしたがこれも消えました。

ほんと信頼できるプロバイダを探すのは難しいです。

最近見てる中ではshorttradeってのがユーザー数、その評価、トレード内容を総合的に見てトップなんじゃないかと思います。ただ、細かくポジションを増やしていくので最終的なシグナル数が多すぎなんですよね。まぁ受けるシグナルを減らしてもそれなりの結果は出そうです。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終わって見れば

NFPは事前予想とあまり変わりませんでした。あのホワイトハウス関係者のコメントは何だったんでしょう?(^O^;

相場はNFPよりISM Non-Manufacturingの悪化の方により反応しましたが、NY引けにかけドル円は高値更新、クロス円もユロ円、ポン円が高値を越えてとなり円安が継続したまま引けました。

自分はドル円のロングをNFP後のトップ付近で全部閉じてしまいもうトレードを止めてしまったのでその後の下落で拾えず残念です。

為替では良くこういうポジションを取りにくい時間帯に自分の思う方向にプライスが行ってしまい、エントリーを逃してしまうケースがあります。悔しいですね。

円安のままNYが引けているので週明けも東京は上を目指す可能性があります。それまでに落ちてくればエントリーも考えたい所ですがどうでしょうか?ただ、戻らないからと言ってプライスを追いかけるのではなくその中でも下落を辛抱強く待つのが基本に変わりありません。

さてStomach Fluが直ったと思ったら、今週に入ってアレルギーがひどくなり非常に体調が悪いです。私のアレルギーは花粉症とかとは違って体の関節に水ぶくれができ非常に痒くなるというものでしていつも春先暖かくなってきた時期に一気に出ます。アトピーっぽい症状も出ます。

とにかく痒い(ToT)

春先以外の時はZyrtecという抗ヒスタミン剤で症状を結構抑えられますがこの時期は殆ど効かなくなり今は手の指や甲に水ぶくれが出来まくってお岩さんのようになり気持ち悪いです(笑)

と言う事でちょっとブログの更新も滞りがちです。直ってきたらトレード手法の方も書いていきたいと思ってますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

その代わりという訳では無いですがここで、
自分がいいと思うブログを勝手に紹介するコーナー

をやりたいと思います(笑)

作者の方との面識・利害関係は全く無く純粋に自分がいいと思うブログです。アフィリもそうですがあくまでみなさんに知ってもらうといいんじゃないか?と思う情報しか紹介するつもりはありませんので誤解無きようお願いしますm(_ _)m

元々自分の登録しているランキングサイトをチェックしていて見つけたのですが、そのサイトとは、

FX投資術〜ファイナンシャルフリーへの道〜
です!(^O^)/パチパチ

ランキング誘導なんてケチな真似はいたしません(って直リンは良いんでしょうか?(^^;)

更新頻度も多く、更にチャート画面付きで多くのペアの中期・長期のテクニカルを解説されており内容も”うんうん”と頷くものが多いです。トレンドラインやビジュアルラインの参考にするのもすごく勉強になると思います。

専業の方ではないので短期トレードはありませんが重要な節目や何がどうなったらこう考える、というトレード手法も私が理解・実践しているのと同じ内容が多く、兼業の方は私のブログよりこちらの方が役に立つんじゃないかと思ったりもします(^^;

ぶっちゃけ自分で分析する時間が無い時とかここを見てネタ探す事もあります(爆)

スキャルピングでなく勝っているトレーダーは殆どがこういった分析をしているはずです。そして想定しているプライスまでじっと待つ、これが一番重要で又難しい事でもあります。

値段が戻りきらず上がったのを追いかけてしまったりブレークを躊躇して乗り遅れたり逆にブレークの直前・直後に焦ってエントリーして騙しで終わったり。

短期以外のトレードでは想定したプライスに来て一度反応した後、再度プルバックをしてから本格的な動きを開始する事が多くチャンスは一度ではない事が多いです。前にも書いた

Forex always gives you a 2nd chance
という奴です。クラスではブレークアウトもした直後ではなくその後のプルバックを待つのが基本です。それにより騙しを出来るだけ避けるとともに騙しの際にも被害を減らします。

ブレークをした直後ではなくせめて見ているチャートの時間足が閉じるまで様子を見るとか、戻りを待っている時もそこでプライスが反応するかどうか様子を見る、そういう確認行動を取るようにするとトレードの精度がぐんとアップします。是非実践してはいかがでえしょう?

と言う事で私のブログの更新が無い、つまんない、役に立たない時はFX投資術を是非チェックしてみてください(^O^)/

作者さんこれからもいいブログをずっと続けていってくださるようお願いしますm(_ _)m

本当に作者の方とは一切の関係、面識はありません。みなさんに本当に役に立つ実践的な情報をお伝えしたいだけです。それが私のブログだろうと他の方のブログだろうと気にしません。

これからも参考になるブログを見つけましたら勝手に紹介したいと思います(笑)

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。