ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年04月22日

両建て禁止らしい

え〜ご無沙汰してます(^^;週末に書いた記事がパソコンのハングで飛んでからちょっと書く気が失せてました(笑)

相場の方は相変わらず株式次第という感じですがポンドルはH&Sのターゲットを達成しました。

今日は意味不明な新ルールのお話です。

アメリカのFXブローカーを一応管轄しているのはNFAという組織なんですがあんまり意味の無い事ばかりやってます。

大儲けしたトレーダーへの返金を渋ったり儲けた取引にいちゃもんつけて無効にするような悪徳業者の摘発はろくにしないのに、業者の資本金を上げてみて業者間の買収を煽ったかと思えばリベートプログラムに目をつけていちゃもんつけたり。

うちのクラスでもリベートプログラムがあって一定以上のリアル取引をしている人は実質クラスが無料になるんですがNFAのせいで一時中断しました。今もAuditをかけられているようです。

そして今回、6/12から何と

両建てを禁止

するそうです。アメリカにある業者の全てで両建て(Hedgeとこちらでは言いますが)は禁止になると思われます。

両建てには意味が無い

という意見もありますが一時的なサポート、レジスタンスで利益を固定したりロングしている時にスキャルでショートしたりするなど使い道は色々あったりします。日本でも税金対策で使い道がありますね。アメリカではFXは基本的にビジネス上の為替取引と同じ扱いなので

儲けは給料などと同じ収入、損金は全額計上可、損金が収入を上回れば繰り越し可

です。申告をすれば先物と同じ扱いに変える事も可能です(損金は3000ドルまでしか計上できませんが利益の場合税率を下げられます)。

業者間Hedgeなど手はありますが証拠金が余計にかかりますし何でこんな事するの?って感じです。

ユーザーの為と言いながら現状を何も分かって無いお役所仕事なのはアメリカも同様のようです(^^;

サブプライム危機でデリバティブ取引が悪者にされてますが

悪いのはCDOやら何やら金儲けの為の仕組みを作って世界中にばらまいた金融機関

だと思うんですけどね。儲けは独り占め、損したら公的資金投入ですからやってられません。


ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 06:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。