ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年05月25日

racscaveその後

個人的にずっとフォローしているracscaveです(笑)

デモでトレード内容を見ているのですが含み損が数百PIPSのポジションを抱えてます(^^;それらはドル買いのポジションです。
http://www.zulutrade.com/TradeHistoryIndividual.aspx?pid=4013

そのうちの一つであったユロドルは損切りしたようですが、せっかくこつこつ稼いできたPIPSを又大きく吹っ飛ばしてます。

バイアスって本当に怖いな、と思います。

全てのトレーダーは短期であれ長期であれ何らしかのバイアスを持ってトレードに望みますが、ここまで明確にドル安にブレークした状況でドル買いのポジションを持っているのはおかしいです。ポジションを持っていると大きな絵が見えなくなってしまうものなので常に客観的にチャートを見るよう自分に言い聞かせないといけません。

こういう場合一度プルバックするまで我慢して損切り or ドテンするという方法が考えられますが、いつプルバックするか分かりませんのでマーケットをずっと見てないといけなくなります。

バイアスが逆になっていることがあるのはしょうがないです。いつも相場観が正しい事などあり得ません。特に最近はレンジでしたので日替わりで方向が変わってました。

しかし勝っているトレーダーというのは

自分のバイアスが間違えている時に素早く修正出来る
人だと思います。良く言われることですが大損する時というのは

明確にブレークしたのに逆方向のポジションを損切りしなかった時
です。

そして様々な重要なポイントを認識するためにはチャート分析をきちんと出来るようになる必要があります。

木曜のポンドルのトレードもチャート分析が無ければ最初のショート、4H21での反転、15M21へのプルバックから下落、全く予測出来ません。

ニュースの下落で追っかけショートして利が乗り、「よしよし」と後から見たらマイナスになっていた、ってのが関の山ではないでしょうか?逆張りの好きな人は下落した所でロングしてうまく行ったかも知れませんが。

昨日の記事には分かる人が見たら垂涎の情報が満載されてます。もちろんあれで全てではありませんが有料でもなかなか教えてもらえない多くの実践テクニックが書けたんじゃないかと個人的にとても満足してます(笑)

裁量トレードに対して「後解釈でどうとでも言える」などと言う意見をみかけるんですが全く的外れです。確かに後から見てうまく機能している所を見つけるのは簡単ですし、その時は気が付かず値段が動いてから気が付いて悔しい思いをする事もありますが極めれば裁量に勝るトレード手法は無いというのが私の結論です。

コーチも言ってますが
全てのマーケットコンディションに対応出来るシステムはあり得ない

状況に応じて動かすシステムを変える、という方法もありますが選択するのは裁量になりますよね(^^;

もちろんトータルで勝っていく方法はたくさんありますので裁量が全てなどと言うつもりはありません。

ただ結局トレードも

努力した者が勝つ
という事に尽きると思います。

放っておいたら儲かっていた、という事もありますがそれはトレードというよりはギャンブルに勝ったようなものです。

最近ロンドンコーチがトレーダーの成長過程について非常に的を射た説明をしてましたので今度紹介してみたいと思います。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

実録!その時何が起こったか(笑)

週末みなさんいかがお過ごしでしょうか?平日はトレードで疲れて更新できませんでした(^^;

先週のマーケットは最初少しドル高に進んだ後はドル安が進行しユロドルは目安としていたDaily21EMAあたりで反転しました。
0523EU1D2.JPG
そしてそこは直近のスイングで引いたフィボナッチのぴったり61.8戻しになります!(^O^)/

一方ドル円は一度上昇したものの前のラインを再度リテストして下落とこちらもセオリー通りの動きでした!
0522UJ1D.JPG

ここを読んでいる数少ない読者のみなさんの参考になってましたら嬉しいです(^^;

さて、木曜にポンドルがS&Pの英国格下げのニュースを受け一気に200PIPS下落するという場面がありました。

この時クラスがどう対応したのか、クラスで習うテクニックが実際どう使われたのか非常に興味深かったので紹介してみます。この記事は永久保存版かも!?(笑)

ブログランキングに参加しています!
FXランキング

続きを読む
posted by Beat the Gorillas at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

ドル円は典型的な動き

NFPでドル安、円安が進んだ相場でしたが先週は株式の下落もありドル円、クロス円が下落、それに引っ張られてドルストレートもドル高になりました。

ユロドルは持ち合いをブレーク、火曜にかけて続伸したものの前の高値&Weekly 55EMAで跳ね返されてます。
090517 EU 1D.JPG

この後は日足の21EMA、ブレークしたトレンドラインへのリテストあたりがロングのチャンスになるかもしれないと考えてます。ただ、ユロ円がH&Sを形成しておりこちらの動向が気になるところです。
090517 EJ 4H.JPG
ドル円はネックラインをブレークした後リテスト、続落という典型的なパターンでした。ターゲットは90円あたりになるのですがどうでしょう?
090517 UJ 1D.JPG

このように一度ブレークしたポイントをリテストして継続するというパターンは数多く見受けられます。


さて、Zuluの方ではrascaveがトップ10に入ってきました。どうも9週を越えるまではランキングが上がらないような評価システムのようですね。成績が変わらないのに急に順位が跳ね上がりましたから。

最近は損切りをなるべくせずに持ち越しその間にも細かく拾える所を拾ってくるよう戦法を変えたようです。人気のあるプロバイダは殆どが損切りをあまりせずなるべくプラ転するのを待つようなスタイルを取ってます。

手法としてロングランでうまくいかないのは分かっているのですが、損切りをするとリアルのユーザーはすぐ止めてしまうのでZuluでは有効な手段かもしれません。プロバイダにしてみればユーザーを増やせばトレード内容に関わらず収入が増えるのですから・・・。

なんか間違ってますよね~(^O^;

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

ドル円はH&S?

NFPが開けてから月曜は利益確定の動きもありましたが昨日は再度ドル安方向に動いてます。

ユロドルのブレークは日足、週足レベルなのでターゲットに行くにしても時間がかかるでしょう。

一方ドル円がH&Sっぽい感じになってきており注目です。

090512 UJ 1D.JPG

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

ユロドル上抜け

日本のGW、イギリス・EUの金利政策発表、アメリカのNFPとイベントをこなしましたが注目のEUR/USDは持ち合いを上抜けました。とターゲットは1.445あたりになります。

090510 EU.JPG

ただ、ここからいきなりロングするのでは無くプルバックを待ってロングしたい所です。

前の高値である1.374あたりが明確なレジスタンスですし週足の55EMAも1.3680あたりに居ます。1H21やDaily5EMAあたりを戻りの目処に考えてます。

クロス円に関しては株式の動き次第でしょうか。金曜はクロス円も上昇しましたがドル円は下落しておりあくまでドル主体の動きであった事が分かります。

今の景気底打ち感が本物だとは考えてませんので株式がこのまま一本調子で回復していくとは想定しておらずどこかで調整が入る可能性が高いです。

クロス円が本格的に上昇するとすればその後からになるのでは無いでしょうか。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。