ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年06月07日

日本のZuluTradeになるのか!?

日本にもシステムでは無くトレーダーがやるタイプのシグナルサービスはいくつかありますが月額支払いやソフト買い取りで取引ごとに手数料を払うタイプのものはありませんでした。

しかし、今度サザがZuluと似たスタイルの自動売買サービスを始めるようです(パソコンは立ち上げてないといけない所が違います)。

その名も・・・

Trade Messenger!・・・ger・・・ger・・・ger・・・(エコーのつもりです(^^;)

http://www.saza-investment.com/trade_messenger/

手数料は片道100円/mini, 1000/standardです。Zuluは往復1PIPなので大体倍の手数料という感じですか。

シグナルプロバイダについては世界中の投資顧問会社やプロのトレーダー、個人投資家などとしか書いて無くて詳細は不明です。

Zuluのように誰でも参加できるのかそれとも審査があるのかも分かりません。

プロバイダへの支払いも取引毎だとZuluのようにシグナル乱発する所が出てくるので心配ですが、ユーザー側としては買い取りとか月額じゃないのは入りやすいでしょうね。

リリースを注目して待ちたいと思います。
posted by Beat the Gorillas at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えー

アンケートをお願いしてましたが投票数が0なんです・・・(^^;一応アクセスはあるのですがこれらは検索ロボットか何かなんでしょうか・・・。

引き続き募集中ですが質問数を減らしてみました。出来れば最初の質問だけでもお答えいただけるとありがたいです。

これからは具体的なマーケットに関してどのように分析したのかもっと書いていこうと思ってたのですが、半年続けて来た後、流石にどなたからも何もリアクションが無かったのはショックでした。

詐欺まがいの情報商材よりは遙かに使える情報を書いてきたと思ってたのですが・・・orz こちらから「すごいですよ」「使えますよ」と押しつけがましく書いても拒否されるのが世の常なのかもしれません。

情報商材と言えばある公平を謳った評価サイトで絶賛されている商材を見る機会がありました。内容については結構まともで練習次第で結構いけるんじゃない?と思いましたが、「この内容でこの値段は高すぎだよ〜」とも思いました(^^;

後、サイトの評価記事はどう考えても絶賛しすぎで多分関係者がやってるんでしょうね。内容は悪くないのでもっと正直にやればいいと思うのですが。でも、結局こうやって誇大広告して煽りを入れたものをみなさん信用してしまいがちです。

私は逆に「絶対」とか「必ず」「楽して」このような言葉を見ると警戒度100%ですが昔、子供雑誌でよく広告が載ってた「壁の向こうが見えるレンズ!」とかと同じで「一体どんな内容なんだろう?」と興味をそそられるんですよね(笑)

という事で宣伝活動ももう少しすべきかと思いランキングサイトを変更してみました(^^;と言ってもランキングの表示がそっくりなので同じ所がやってるんじゃないかと思ってしまいますが、アクセス数は全然こちらの方が多いようです。

ここに書いてる話はデイトレ中心の情報が多いですが例えばサラリーマンの方が帰宅してから数時間のトレードでも十分使用出来る手法です。大体専業だって4時間〜8時間しか基本的にトレードしてないのですからね。

ま、別にアフィリ目的や勧誘目的ではありませんので単に自分の記録としてこのブログを続けていけばいいのかも知れません。

posted by Beat the Gorillas at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

アンケートのお願い

このブログを始めて半年ほど経ちましたが殆どコメントが無いので読者のみなさんがどう思われてるかいまいち分かってません。

そこでアンケートを実施してみたいと思います。コメント非公開ですので率直なご意見をお聞かせください。今後の参考にしたいと思います。





















ありがとうございました!m(_ _)m

ブログランキングに参加しています!
FXランキング

posted by Beat the Gorillas at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

What do you need to be a super trader?

以前お話ししたロンドンコーチが解説したトレーダーの成長過程についてです。

treader level progress.JPG

横軸がトレーダーのレベル縦軸が重要度を表します。

レベル1の人はまず手法の習得が一番大事になります。そしてレベルが上がるにつれ手法自体よりメンタルの重要性がどんどん上がります。

レベル1から2に行くのはあまり難しくありませんがレベル2から3はもっと難しく、そして多分一番時間がかかるのが3から4になる事だとロンドンコーチは言ってました。私も同意します。

3のレベルというのは

良いトレードもあるがまだまだ無駄なトレードが多くトータルで殆ど儲からない

という状態です。ここから4になるには

あまり可能性の高くない無駄なエントリーを無くす
という事が重要になってきますがある程度儲けられるようになるとちょっとしたチャンスを見つけてはエントリーしてしまいがちになります。

3から4になるのには2から3に比べてメンタルの重要度がぐっとあがります。4は1日平均でMAP(15PIPS)を実現できるレベルでこのレベルで十分トレードで生計を立てる事が可能になります。なので最低目標レベルは4になります。

そして5のレベルはト毎日トータルではほぼ負け無し、平均で最低100PIPS以上が最低レベルと言った感じです。

ロンドンコーチは今年、日のトータルでマイナスだった日はたったの1日だそうです。大体毎日最低100〜200PIPS以上、少ない日は70PIPS程度、多い日は1000PIPS以上、レコードは10000PIPS以上(Super Traderの記事参照)それでも彼は「自分は5なんだろうか?」と言ってました(^^;

ま、4以上に明確な境目はありませんが私にとってはSuper Traderのレベルが5です。

4から5になるにはトレード自体の精度が高いのはもちろん

利をとことん伸ばす
という行為が要求されます。含み益になったポジションの利益も時間により増えたり減ったりします。利益が減ってくるとどうしても利益を確定したいという衝動に駈られポジションを閉じたらその後更に値を伸ばした、という経験はみなさんお持ちだと思います。

もちろんいつも利確を遅らせればいいという訳でも無く利確が遅れたために利益が無くなった、という事も起こる訳でもしかしたら不可能な事を可能にしようとしているのかもしれません。

それでもチャート分析を駆使してどこでプライスが止まるか、ターゲットはどこなのかを見極めようとする訳です。時には一部利確などを行いある程度の利益を確保して残りはとことん我慢してみる、という折衷案をとる事も多いです。

後、4と5のレベルを分けるのは

リロード
が出来るかどうかだと私は思ってます。チャート分析が出来るようになると

あ、ここで一回跳ね返されるだろうな
と言うのが分かってくる訳です。すると戻ってくるのが分かってるのにポジションを持ったままにするのは勿体ないそのポイントで一度利確し戻ってきた所でポジションを取り直す、という事をします。

ただどこまで戻るか判断しなくてはなりませんし、もしかしたらあまり戻らず続伸してしまうかもしれない or そのまま反転してしまうという事もあるので非常に難しいテクニックになります。

両建てが出来る場合そのポイントで逆のポジションを取って利益をロックしし逆のポジションを反転ポイントで外すという方法や、ポイントで半分利確しプルバックで改めて半分エントリー、ストップは両ポジションの平均の値にするというようなテクニックとかも同じですね。

戻りの判断に関してはやはりフィボナッチやEMAを使います。

ただ、

誰もがレベル5になれるとは限らないし専業になるためには4のレベルで十分
です。

日平均でMAPが実現できるようになれば複利ポジションを使う事で利益指数的に増やしていく事が可能だからです。ある程度増えたらリスクを下げてしまい安定運用に入ります

50万円程度、一回のトレードのリスクは3%で始めても一年後に数千万は十分可能です。

まずは週トータルでマイナスにならないようにするというのがいい目標だと思います。マーケットが明確な方向性を持ってないと日単位ではB/Eとかマイナスという日も出て来ます。

そう言う日は傷を深くしないうちにやめて次の日に備えた方がいいです。私の経験でも

難しい日にいかに損をしないで乗り切るか
というのが一番安定性に寄与しました。そして今週みたいな相場でアグレッシブに取りに行く、そういうメリハリが大切だと思ってます。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

又もや

怒濤のエントリーでracscaveはランキングを完全に戻してしまいました。

しかし購読者数は激減、トレード毎の最大含み損を見るといかにエントリーが雑か分かります(笑)

でもプラスを増やせば又購読者も増えるんでしょうね。

まracscaveの話はもうこのくらいにして他に誰か気になるプロバイダは居ないかと探してたら今のユーザーランキング上位の多くが組み込んでいるLowestDDというのが見つかりました。

ユーザー評価も高く履歴もまぁそんなにひどくないかなぁーとちょっとウォッチしてみたら・・・

LowestDD.JPG

どこがLowestやねん!

と突っ込みをいれたくなるようなレベルでした。しかもこの明確なブレークアウトの状態でアゲインストのナンビン・・・。単に今まで幸運やった損切りもできんおっさんちゃうん?

それでも我慢していたらプラスになったりしてしまう所がFXの怖さですね。で、その味を忘れられず続けていつか破滅的な状況に。

はぁ・・・。

ブログランキングに参加しています!
FXランキング
posted by Beat the Gorillas at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。