ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年06月17日

You never have "the nuts" in Forex

先日分析したユロドルは月曜に複合H&Sのネックラインを割ってきました。

ところが今日は又ネックラインの上まで戻ってきております(現在再度テスト中ですが)。

ここの手法を読んでおられる方は4H21で反発したのが分かったと思いますがH&Sだけを見て

よし!H&S完成だからショートだ!

と下の方でにポジションを持ってしまうと

どうして上がるんだ〜

となってしまいます(^^;

このようにFXに絶対はありません

またまたホールデムの話で恐縮ですが”NUTS"というのはボードにカードが全部出し終わり絶対に負けない事が確定した手の事を言います。

よってその場合プレーヤーは自分の手が最強である事を相手に悟られないようにし、何とか最大のチップを相手から引き出そうとします。

その際に、もし相手も相当強い手を持っていたら自分より強い手が存在している事を忘れラッキーとばかりにリレイズ、オールインしてあっという間にすっからかん・・・。良くある光景です(^^;

FXにNUTSは存在しません。

H&Sが完成したからといってそのまま下落するかどうかは分からないのです。本来であればネックラインのリテストでショートが定石ですがその際に

これは絶対に下がるはず(o^-')b

と上がっていくプライスを見ているようですと先ほどのオールインしたプレーヤと同じ道を歩む事になるかもしれません。

クラスに参加している強いトレーダーは決してそのような楽観的な行動を取りません。常に自分が間違えていたら、という事を考えサインが見えたら逃げるのを躊躇しません。その後、自分のバイアスがやはり正しいと思えばエントリーし直すだけです。

今日の場合、リテストのショートは損切りしたものの4H21での反転を確認して再度ショートする、という感じでした。ついでにそこまではロングもしてしまう強者も居ますが・・・(笑)

どんなにテクニカルがサインを出しても100%そうなるとは限りません。盲目的に信じるのは避けたいものです。

具体的にどうしたらいいかというと
・15分足で見たその前のスイングの上値、下値を割ってきた
・21EMAでの反発で入った場合は55EMAを越えてきた(各時間足)
・フィボナッチリトレースメントで入った場合は78.6戻し or 全戻しを割ってきた(各時間足)
このような判断方法がクラスでは一般的に使われています。

損切りの遅れがFXでは一番問題を引き起こします。早めに損切りすれば取り返すのは難しくありません。

傷を深くしないよう気をつけてください。
 
posted by Beat the Gorillas at 02:40| Comment(4) | TrackBack(0) | トレード手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。