ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年11月12日

お待たせしました!

更新がすっかり少なくなりこのブログを訪れる方も減ってしまっていると思います。。。

実は私生活の方で大きな変化がありそれが落ち着くまでトレードの方はあまり時間が取れない状況です。クリスマスにかけもう一動きあると思いますのでいいチャンスがあればトレードしたいと思ってますが、マーケットが読みにくい時には無理にトレードしない方がいいいと思ってます。

さて、以前お話ししていた知り合いのシグナルサービスですがやっと日本語版の案内が出来たと連絡がありましたので取り急ぎご報告します。

http://www.signal-haishin.com/

http://www.signal-haishin.com/welcome_jupiter.pdf

このシグナルを発信しているのは以前クラスでコーチをしていた日本在住のオーストラリア人です。日本人の方と結婚しており日本語も堪能です。申し込みの際には名前も確認できます。

日本で家を建てる為にローンを組む必要がありその際に会社勤めで無いと承認が下りない、という事で惜しまれながらコーチを辞めてしまいましたが、日本で個人的に会った事もありますし彼のクラスにも毎日出てました。クラスの元生徒でありコーチになるには主催者によるトレード実績のチェックがありますので、その実力は折り紙付きです。

ローン承認後しばらく会社勤めをした後、会社を辞めて仲間達とこのシグナルサービスを立ち上げたとの事です。

シグナルはクラスの手法そのままではなく彼がシグナルとして機能するように自分の経験も踏まえてアレンジしたものですがバックテスト、フォーワードテスト共にいい成績を残しているようです。

サービス自体は知り合いの日本人達と行ってますがシグナル自体は彼自身が担当しており、更にシステムが出すシグナルをそのまま送るのではなく彼自身がチャート分析を行いシグナルを発信するかどうか決定しているそうです。

興味のある方は是非一度資料を読んでみて下さい。

無料トライアルあり、クーリングオフも可能です。昨日聞いた時には近々値段も下げる、との事ですので申し込みされる場合は事前に一度連絡を取って確認するようお願いします。
 
又、ロンドンコーチがブログを始めた話をしたら、触発されて彼自信もブログを始めたそうです(笑)

残念ながら英語ですが所々に日本語が出て来ます。

http://fxjupitersignals.blogspot.com/
 

posted by Beat the Gorillas at 08:27| Comment(9) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上記のシグナル発信サービスのサポートに質問があるのでメールを出したところ、2日たっても返答がないのですが、問い合わせへの返答に時間がかかる会社なのでしょうか?
申し込みを検討しているのですが、こういったサービスはサポートがきちんとしていないと心配です。
貴殿は日頃メール等でコンタクトを思いますがその際の印象をお聞聞かせ願えますか?
Posted by そら at 2009年11月15日 10:01
そらさん、

コメントありがとうございます。

確かに問い合わせをしても音沙汰が無いと大丈夫か?と不安になるものですよね。

この記事は、私がシグナルサービスで配信判断をしている人と知り合いでして、彼とのチャット中にブログで紹介しようか?という話になり一友人として紹介したものです(アフィリエイトなどでは一切ありません)。

よって私自身はこのサービスを利用している訳ではありません(^^;

友人には個人的にその旨伝えておきますが、実際のサービスのサポートがどうであるかは申し訳ないのですがちょっと分かりかねます。

ただ、友人自身は信用のおける人物ですしトレーダーとしても実力があるのは確かです。

ともあれご自身の資産に関わる問題ですので、納得の行くまで検討されてからご利用された方がいいと思います。

中途半端な回答で申し訳ありませんm(_ _)m
Posted by Beat the Gorillas at 2009年11月15日 11:14
こんにちは。ご返答ありがとうございます。
上記シグナルサービスにメールはその後も問い合わせに返事がありません。
月々3万円のサービスというのは決して安くはないですし、投資顧問会社として資格を持っているとHPに書いてありますのでレスポンスが遅い(もしくはない?)のにはがっかりです。内容はよさそうなのに・・・
もしすぐ返答が来て内容に納得したら申し込もうと思っていたのなぁ・・
Posted by そら at 2009年11月17日 19:03
そらさん、

友人の方にはその旨連絡致しました。何かレスポンスありましたらここでご報告します。

ま、サービス自体まだ立ち上がって日が経ってないようなので、対応などまだまだ不十分な所はあろうかと思います。

又、よろしければ引き続きチェックしてみてください。
Posted by Beat the Gorillas at 2009年11月18日 00:05
貴重なコメントをありがとうございました。

返事が遅かった(恐らくまだない?)と言うことをサポート担当に伝えときます。

そらさんの言うとおりです。しかも、FX配信シグナルサービスは多い中で、私たちが目指しているのが良質と信頼性で日本一配信サービスです。確かにサポートの返事が遅かったり、なかったりするとよくないわけですね。

サービスの中でまだ考慮と改善する必要あるのがわかりました。ありがとうございました。

Posted by Jupiter Signals at 2009年11月18日 09:46
そらさん、

連絡しました所、こちらの方で取り敢えずお詫びをしたいと言う事で本人から書き込みがありました。

どうやらサポート担当は大変忙しいようです(言い訳できないと書いてましたが)。値段も近日中に下がる予定らしいので慌てずにじっくり考えて頂けると嬉しい、との事です。

それにしてもオーストラリア人なのに日本語上手すぎです(笑)漢字も読み書き出来るのは知ってましたがここまでとは・・・(^^;
Posted by Beat the Gorillas at 2009年11月18日 11:54
Beat the Gorillasさん、連絡をとってくださりありがとうございます。
Jupiterさん、直接このブログにコメントありがとうございます。日本語OKなのですね。安心感しました。

サービス立ち上げて間もないので対応が忙しいということがわかりました。引き続き貴社のHPを時々訪問いたします
おおいに期待してます。

Beat the Gorillasさんのトレードも応援してます!
Posted by そら at 2009年11月18日 14:07
そのシグナル配信サイトを見る限りではすごいリターンを上げているようですね。毎月数十万円〜百数十万円は勝てると書いてあります。しかもレバがたったの3倍で。

しかし、そんなに儲かるシグナルを出せるはずの人が、家を買うのにローンを組むとは・・・??

毎月安定して数十万円も勝てる人なら、もうちょっとレバレッジをかければ、あっという間に家を建てる資金くらい貯まると思うんですがね。。。
Posted by 謎々大臣 at 2009年12月08日 20:29
謎々大臣さん、コメントありがとうございます。

彼の個人的な経済状況は私も知りませんし、家を一括で買うかどうかも色んな要素が関わってきますので私には何とも言いようがありません(^O^;

ちなみにクラスの主催者も家はローンを組んでます。

後、ローンに対する考え方は日本人と欧米人ではかなり違います。欧米人はローンの利回りが十分低ければ資金を借りてそれをもっと高い利回りに投資しようとしますし(キャリートレードみたいなものですね)、将来金利が上がり貨幣価値が下がると思えば最近のような低い利回りでローンを組む方が結果的にいいとも考えられます。

サイトの成績はあくまでシグナルサービスとしての物ですから、そこで公開されている情報から投資するかどうか判断されればよろしいかと思います。

もちろん疑問があれば納得するまで質問されるべきです。

後、トレードで一番重要なのは「余裕のある状態でトレードに臨む」事だと思います。なけなしの金を使ってトレードしてもいい結果は得られられないでしょうし毎月ノルマを課すようなやり方もお勧めできません。

先月のようにマーケットが明確な方向を示さない時は尚更「無理にトレードする必要は無い」という態度が重要になってきます。

種が無いとトレードは出来ませんし、毎月の生活費も必要です。資金的に十分余裕を持つ為にあえてローンを組むという考えも十分ありだと私は思います。
Posted by Beat the Gorillas at 2009年12月09日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132679236
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。