ZuluLogo.JPG

日本語完全対応!

革新的なFXの自動売買システムです。

あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せてみませんか?
腕に覚えのある人はプロバイダ登録してコミッションを稼いでみませんか?
0.5pips/lotなので1スタンダードロットごと1シグナルで約5ドルになります。
100スタンダードロットになれば1シグナルで何と500ドル!!
登録はすぐに出来シグナルを出すのに費用や自分の口座は一切必要ありません。
すべて無料です!


(Beat the Gorillasも参戦中 キーワードは"ともだち")


Beat the Gorillasを訪ねていただきありがとうございますm(_ _)m


名前は私が学んでいるクラスの主催者が執筆した本の一節からアイディアを得ました。

曰く・・・


相場には2種類の生物が居ます。一つは800パウンドもあるようなゴリラ達、そしてその周りをうろうろしている小さなサル、つまり私たち個人トレーダー達です。

相場はゴリラ達が動かしています。小さなサルには相場を動かす力はありません。ゴリラに逆らおうと立ちはだかってもそのまま押し潰されてしまうでしょう。ただしゴリラ達は重く動きが遅いのです。

私達は相場に逆らってはいけません。ゴリラ達が落とすバナナを彼らが気づく前に拾うのです。

と言う事で実はBeat出来ない訳ですが(笑)マーケットを動かすゴリラ達に負けないように、という意味で

Beat the Gorillas

と名付けました。

2009年08月11日

Forex Bridge炎上

Bigwinと同じという事が分かってちょっと不安を持っていたForex Bridgeですがポンドルでやってくれました・・・

デモでは10に制限してるシグナル数ですがヒストリーには開かれなかったシグナルのメッセージが20ほど(笑)

最大含み損も100を大幅に超え、ストラテジーに書いている50を平気でオーバーしてますしこれでは駄目ですね。この後プラスに戻ろうが関係ありません。

20090810173915.JPG

2ちゃんや色んな掲示板を見ているとどこのシグナルサービスもコンスタントなプロバイダがなかなか居ないようです。。。トレマも最後に残った著名トレーダーである杉田氏が脱退してしまいました。有名トレーダーにトレードしてもらう、というのがここの売りだった訳ですがこの後うまくサービスを軌道に乗せられるのでしょうか?

さて、日本ではお盆や夏休みで休暇モード真っ最中でしょうが海外ではこれから徐々にバケーション明けのプレーヤーが戻ってきます。毎年お盆近辺は大きな動きがありますので気を抜かず臨みたいと思います。
 
posted by Beat the Gorillas at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

相変わらず

数日トレードしないとどかっと順位が下がりトレードしたらそれがたった数PIPSの利益でもTop10内に入るZuluのランキングシステムは一体何なんでしょうか・・・(^^;

今日の雇用統計はドル安・円安の後、ドル高・円安となりました。

円関係は一方的に円安でしたがドル円以外のドルストレートはWhipsawで難しかったと思います。

株式が大きく上げクロス円も大きく上昇しているのにドル円以外のドルストレートはドル高、株は上昇し債券は下落してるのに金と原油はどちらかと言えば下落方向、と普段の相関関係からはかなりずれてました。

こういう時は逆に為替の動きだけ注目している方がいい結果が得られるのかもしれません。
 
posted by Beat the Gorillas at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ちょっとがっかり

前は表示されてなかったと思うのですがForex BridgeとBigwinは同じ人のようですね。

Bigwinも人気プロバイダで前にモニターしてましたがそれほどいい印象は無く、同じ人だったのかと思うとちょっとがっかりです(^^;ま、トレード内容を見ると戦略が違うようにも見受けられますが。

8月に入り相場も急に動きが活発化してきました。相場が薄くてもセッション毎に方向を変えず一方向に動いてくれる時は積極的に狙いたいところです。

明日のNFP,そしてその後の動きが非常に注目されます。
 
posted by Beat the Gorillas at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

Top10どころか1128位(笑)

Forex Bridgeですが10週目に入ったのにも関わらず順位は何と1128位です(笑)

そう言えばこの手の一度にシグナルを多く出すプロバイダはあまりランキングが上がらないようです。今日とか16も出しましたからね。いくら全部プラスで閉じたとは言えあんまりかもしれません(^^;

ユーザーの評価がいまいちなのもその辺が関係しているのでしょう。まぁランキング自体が無茶苦茶なのは相変わらずなのですが。

なかなか難しいです。。。
 
posted by Beat the Gorillas at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

Zuluの説明文日本語版

現在アップされている英文の内容は以下になります。

あなたはシグナルプロバイダから何を求めますか?もし誰か保守的な人を探しているのならお手伝いできるかも知れません。私は一日に何百PIPSも獲得できるとは言いません。しかし負けトレードが膨大な含み損になるまで放置しその後いつか戻ってくるのを祈るような事もしません。

私は相場が明確なサインを出さない限りトレードしません。が一度サインを見つけるともっと積極的にトレードします。メインはスキャルピングとデイトレです。トレードの際に1ペアにつき2シグナルまで出す場合があるので出来ればあなたのロットサイズを半分にし1ペアにつき2シグナル受信するようにして下さい。

最大ストップロスはトレードプランにより50-120PIPSの間で設定される場合があります(NEW:各トレード時にストップロスを最初に設定する事によりその値で私がどくらいの時間軸でトレードを考えているのか、又エラーの際にあなたの資金を守れるようトライします。タイトなストップは短い時間軸を意味します)。しかしそれは私がストップロスにヒットするまでポジションを持ち続けるという意味ではありません。通常、自分のトレードプラン通りにトレードが進んでないことが分かると損切りをします。

しかしながらもしもの場合を考えストップロスにヒットした際でも大丈夫なようにリスクをコントロールしてください。又、ロスカットは必ず発生する事を忘れないで下さい。それはトレードの一部です。

私はクロスペアを含む全てのメージャーペアをトレードし同時に2ペアまでトレードするかもしれません(よってトータルのポジションは4つまでの可能性があります)。

私はプロバイダを真剣にやっておりあなたが気に入る事を期待してます。

購読者様へ:
もしあなたのポジションが何らかのエラーによりシグナルで閉じられなかった経験をお持ちでしたらブローカーにコンタクトするようお勧めします(7/6/09)

トレードに入った後、ログインの問題が発生しそのトレードが大きな損になってしまいました。なるべく早くその損を取り返せるよう頑張ります(7/9/09)

損は金額ベースで殆ど取り戻せましたがいくらかの購読者は既に購読を中止したかロットサイズを下げてしまってました。。。又、一つのE/Jトレードはエントリーが早すぎた為、少し逆行しすぎました。この一連の問題については申し訳ない思いですがこれからも購読者の為に利益を出せるよう頑張ります。文字数の制限があるので前に書いた内容の一部は変更、又は削除されました(7/10/09)


posted by Beat the Gorillas at 23:11| Comment(9) | TrackBack(0) | シグナルサービス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。